読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しけり

新規が伊野尾沼で右往左往しています

イノ調、楽しー!

昨夜はオタ活チャンスデー(訳:家族が出張などで不在)だったので、せっせと雑誌整理しながら、心ゆくまで「イノ調」見ていました。時間にしたらちょっとだけど、満足度高いなぁこれ。冒頭からスタッフさんの飯尾いじり 笑。しかも、ストレートに「伊野尾だよ!」と返すのではなくレディガガとか何だか色々詰め込んで来ましたよ。アハハ。スタッフさんとあれやってみよう、これはどうだろうって移動中に盛り上がっていそうで楽しいですね。今回も習い事の延長と言えそうな「手作り腕時計」「腕編み」「キャンドルスタンド作り」「陶芸」。もともと物作りが好きで、って良く伊野尾さん言ってますけど、楽しそうだし上手だなぁ。それに、面白をちょいちょい挟み込んでくるよ!共演者がいると、割とサポート役や引き立てる側に回ったりする(ワザと憎まれ口を叩いて相手を良く見せようとすることも…)伊野尾さんですが、イノ調では自分のペースなので、面白い伊野尾さんや素敵な伊野尾さんが存分に見れます!今回も、「腕時計の手作りしながら、歯医者さんごっこ」「陶芸の先生相手に、ゴーストごっこ」をぶっ込んで来てます。アハハ。何これ、楽しー!というか、いのあり劇場思い出す 笑。もともとごっこ遊びが好きなのって大ちゃんで、それを面白がって一緒にのっかるいのちゃんという図式だと思っていましたが、大ちゃんいなくてもこんな感じだね 笑。今年いろんな他番組に出させてもらった伊野尾さんですが、いのちゃんの面白さがまんま出ていたのって、大ちゃんとのヒルナンデスだったと思うんですよ。あの時もごっこ遊びちょいちょい入ってくるし、お互い突っ込まないままどんどん二人の面白世界で進行していくし、あれは独自で楽しかったなぁ。個人的にごっこ遊びする人大好きなので、こういう人友達とか彼氏にほんとに欲しいんですけど…。

話それちゃいました。物作りしている時のいのちゃんて、ほんと楽しそうだし、真面目な顔で工具を扱ったりしている様子はカッコいい。あと、寄りで伊野尾さんの手やお顔が堪能出来ます笑。今回は、手作りクリスマスプレゼント、という括りでしたが、なんだかんだテーマのっけて、また物作りに取り組むいのちゃんを見せて欲しいです、イノ調スタッフ様! 

雪だるまのモチーフにロケの思い出の蛇のっけてくる(その蛇も案外上手)伊野尾さん。雪だるまの口、よく伊野尾さんがイーってやってる形だよね 笑。いのおピクチャーでも、「ネタ切れです」言ってた時にこれやってました。そして、こういう番組での手作り体験て、作ったものはその後どうなるんだろう?と思ったりもしますが、お茶碗、いのお飯で使うらしい。イイね!それに、先生にマンツーマンで教えてもらったからというのもあるでしょうけど、このお茶碗、ステキだよね。クリスマスプレゼントがこんなものだったら、嬉しいなぁ。珍しく伊野尾さんが公開している私物として、手作りのガラスの器ありますよね。レギュラーになる前、ゲストとして出たメレンゲでのプライベート映像公開でひたすらトマト映してた時に、プチトマト入れていたアレです。旅行行った時に作ったって言ってましたよね。彼氏からの旅行土産がアレだったら、ニコニコしちゃいますよ。伊野尾さんのイイところが沢山出て、コーナーとしても面白いイノ調、これからも楽しみにしてます!面白いのに時間の都合でカットしちゃっている部分沢山ありそうなので、未公開シーン特集とかやっちゃえばいいのに。折しも年末、1年の振り返りみたいな感じでどうでしょう。あと、3カ月に一度くらい、イノ調スペシャルとしていつもより時間長い回なんかも欲しいところです。もう一つ。ちょっと難しいかなと思いつつも、「FNS歌謡祭」の舞台裏、イノ調でやってくれないでしょうか。番宣にもなると思うんですけど。いかがでしょうか。(お台場方向に念を送る)