読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しけり

新規が伊野尾沼で右往左往しています

今週のジョンvsガイド(取り急ぎ)

Hey!2時間しか寝てないぜ!「OVER THE TOP」のMVも、「いたジャン」も見てないぜ!仕事で寝てない自慢だぜ!伊野尾さんも、このくらいの睡眠時間なんですかね。先週に引き続き、今朝もめざまし眠そう可愛いですね。というか恐らく、心して目をパッチリ開けてなければ眠そうに見えるんでしょうけどね。

でも、今日はここ最近で一番元気の出る「いのお飯」でした。御飯も大盛りにして、箸が進む進む。これ、確実に好物だ!(牡蠣) いのちゃんが食べれば食べるほど、見ている方が楽しい気持ちになる仕組み。スタッフさんは、良い画撮りたければ是非、伊野尾さんの食いつきが良い食材を持ってきて下さい。あと、「美人」って言うの楽しそうだったなぁ 笑。

そして今日は「いのおピクチャー」、ちゃんとリアタイ出来ました!やっぱり、感動が違う(←大げさか)。いのちゃん、面白を狙おうとしたのは偉いぞ、そういうところ大好きだ。イワシがなかったから、鯖にしましたっていうのも良いよ。本当はイワシあったのに鯖にしていたとしたら、尚のこと良し。しかも伊野尾さんがステキに撮れているので、伊野尾担的に保存したい案件。すっぴんに見えるんですけど、すっぴんの方がカッコ良くないか(スクショ撮る時間はちょっとなくて残念)。ただ、三宅さんがオタクの気持ち代弁してくれましたけど、ここはメンバー揃ってMV舞台裏的な写真撮って欲しかったですよ。最悪、全員じゃなくても数人とかでもいい。そういうことをちょくちょくやると何が起こるかと言いますと、伊野尾担以外のJUMP担が木曜6:45ごろに、チャンネルをフジに合わせるようになります。特に、CDとかDVDとか発売(大概水曜日。てことは翌日がめざまし)後の木曜日ですね。瞬間視聴率上がっちゃうじゃーん! オタクの裏をかきたい伊野尾さんかもしれませんが、ここはベタでいいんじゃないか。CXが「めざまし」に伊野尾慧をキャスティングしている意味! 10周年第1弾シングル、と銘打っているからにはまだまだシングル出ますよね。次はよろしく頼むな!

さて、昨日は水曜日だったので週刊のテレビ誌発売だったじゃないですか。幸い会社の近くに深夜まで開いている書店があるので、早速「週刊ザ テレビジョン」と「週刊TVガイド」入手してきました。ジョンは、冗談じゃなくラスイチでしたよ。え、発売日だよね?この書店で何かを早売りしているところを見たことないので、棚に出してその日中に全部売れてしまったんですねきっと。すごいな。両方とも、JUMPが表紙なんですけど、じゃあジョンとガイドどう違う?っていうのをごく軽く。ところで発売日が同じなのに、3/1号と3/3号なんですね。混乱するなぁ。


◎週刊ザ テレビジョン(2017/3/3号 2/22発売)

「あのころの〇〇(自分以外のメンバー一人)、あのころの自分」という特集が意外といい。10周年yearということで、JUMPみんなあらゆる媒体で散々「振り返り」まくっていることかとおもいますが、いいコメントが取れているテレビジョンさんGJ! 髙木くんの、あの頃は伊野尾くんとあまり話さなかったけど今は電話で1時間以上話しては、俺らカップルか!って笑うってエピソード、伊野尾担から大変感謝申し上げます。前、いたジャンで伊野尾さんの方から、年にいっぺんくらい用事で電話するけどそうすると1時間くらい喋るって話出ましたけど。これ、年一回か?月イチ位、長電話してないか、と思ってしまった次第 笑。話が合うのは何より。メンバー内に仲良しがいるのはいいことです。(ほら、伊野尾さんがメンバーに仲良しの子いないなんて言うから)

そして、薮くんのコメント、気持ちが弱っている時に読んだら泣くかもしれません。(デビューして最年長になって)今まで甘やかされる側だったけど、甘やかす側も良いものだと思った、ですってよ!ちょっとデビュー時、17歳だよね?年が明けてやっと18歳だったよね。殆ど強制的に、大人である事を引き受けざるを得なかったんだなぁ。そして、引き受けたんですね、薮くんは。あと、山田くんの「人間としてクズなことはしない」宣言はここです。「良く言ってくれた」って意見を割と見かけたので。写真は、デニムにデニムのコーディネート。え、とっつー? デニムデニムデニム&チェーンの伝説を持っているとっつー、あの「BRUTUS」での私服写真を見て、流石自分で「昭和の懐刀」を名乗るとっつー、流行なんかに流されないぜ、と思ったオタクでしたが、もしかして春からデニム尽くしコーデが流行っちゃう感じですか?とっつー、時代を先取りしてる?


◎週刊TVガイド(2017/3/1号 2/22発売)

伊野尾担的に、ビジュアルで言うならテレガイさんに軍配を上げます。薄いピンクのジャケットが最高に似合うなぁ。表紙も中の見開き集合写真も、これは良い伊野尾慧。微妙に中性的なんですけど、それも彼の魅力の一つですからね。大変に美人さんです。そして、山田くんが撮った集合自撮り写真が最高にこれぞJUMPで良いんです。右下でぎゅうぎゅうに顔をくっつけ合う変顔ありちね。右上に写り込む自担お茶目。左手前の裕翔くんー、面白いことにもまっすぐ真面目に取り組む君が好き。裕翔くんが撮るところを撮る!っていう一枚も裕翔くんがノリノリですよ。やぶひかゆとで変顔対決しているのも可愛いから。と言うわけで今回全体に写真がオススメなテレガイさんです。テレガイってことは、カメラマンが小林ばくさんの可能性もあるのか。このオタクの「お気に入り伊野尾慧BEST10」に入るでっかい熊ちゃんとともに撮ったどういう訳かエ〇〇一枚は、確か小林ばくさんなんですよ。だとしたら、このオタク好みの写真になっているのも納得。これは帰宅したら確認したい。


というわけで、全部記憶で書いてます!実際に手に取ってお確かめ下さいね。ジョンの売れ行きの良さ(早くしないと売り切れかも)に驚いたので、取り急ぎ、あげちゃいます。


そう言えば、昨秋パン祭りを開催したWalkerさん、今度はカレーフェアですね。絶対味をしめましたな 笑。(ムック「関西カレー'17新時代!」3/11発売)