読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しけり

新規が伊野尾沼で右往左往しています

一人BAR Kingごっこ。

まぁ、昨日のブログで匂わせていますし、「でしょうね」と言われそうですね。


はい!「そして、誰もいなくなった」BD-BOX開封! 一人BAR Kingごっこ!


ワタクシ人生初のBD-BOXなんですけど、きっとそんな方いらっしゃるのでは?だって好きなドラマだったら録画してるし、映画だったらBOXになるのってシリーズ化された作品くらい? そう、伊野尾担でなければこのオタクだって買ってません。メイキングとか対談とか未公開映像とかブックレットとか、BAR Kingのコースターとか、それだけ(意外と付いてるな)のために25,000円。お高いです 笑。あ、BDじゃなくてDVDだったら5,000円以上安くなるかな。でもね、伊野尾さんが番宣とかで、バーテンダーさんが使うあのなっがいスプーンをくるくる回すのが難しいって言ってたじゃないですか。それの、特訓シーンが見られます。手がアップになって美しいです。実際にドラマで使われるのなんて数秒なのに、練習は1カ月だって。大変。特訓の成果も見せてくれて感心します。藤原竜也さんとの対談もあるしね。いのちゃんの方が藤原さんのお話聞き出してますね。よ、MC伊野尾! 藤原さんがイベントでお話ししたという一緒に御飯食べに行った話。最近のことなのかなぁ。ご縁が繋がっているといいなぁ、と思います。あと、当時、各雑誌で撮影現場レポを載せてましたよね。それの動いてるところが見られます。あぁ、あったあったってなってちょっと嬉しいです。ドラマのメイキングをじっくり見ることがなかったので、え?ここから撮り始めるの?とか、これもセット?とか、え、ここ壁なかったんだ、とかいちいち驚きました、笑。そして、そんなことで驚いてはダメかもしれませんが、日下さんと伊野尾さんて、ほんと違う人!日下さんの時と、スタッフさんに撮影の感想お話ししている時と、雰囲気が違う。というか、伊野尾さんのインタビューになると、急に空気がユルユルになって脱力しますね。他の役者さんたちのインタビュー見た後だと、なんかヘニャヘニャしてて可愛い、というか、独特 笑。違うと言えば、二階堂ふみちゃんが凄かった。早苗のメイクしているのに、インタビューシーンでは全然早苗に見えないんです。顔がもう違う。もっとキリっとした感じの別人美人さん。同一人物と思えない。山田くんでいうと、渚くんと蝉くらい違う。驚きました。


という一人鑑賞会でしたが、一人BAR Kingごっこも同時開催致しました。写真がこちらです。

f:id:ingIgni:20170127221850j:plain

f:id:ingIgni:20170127221938j:plain

f:id:ingIgni:20170127222026j:plain


これはジントニックです。作るの簡単!カルピス作れる人なら作れる。まぁそういうカクテルを選んだんですけど。

育ててるトマトとか作ったグラタンとか(@いのピク)を撮影する伊野尾さんと同じくらい、背景が出来るだけ無個性なものになるよう気を使いました!あと、お洒落に撮れない、難しい。インスタ無理。

ジントニック、というか、カクテルを家で作るの初めてだったんですけど。自分で作ると、濃くて美味い、ですね。あと、日和りました!写真ご覧頂ければ分かるように、コースターの包装はがせなかった 笑。もー、日テレで売ってくれたら買うのに!そうしたら、気兼ねなく使えるのに!

それはともかくとして、一人でも割と楽しかったので、お友達と鑑賞会する際にBAR Kingごっこを取り入れるのはなかなか面白いんじゃないかと思います。お酒得意じゃない方は、ノンアルコールカクテルにすればいいですしね。確か、日下さんが回収したコップは「今日は飲まない方がいいんでしょ。」と言って、飲み物を新一さんに出した時に使ったものだったので、あれはノンアルコールだったはず。オレンジジュースだったかな?と、本日はBAR Kingごっこをひたすら推してみました。あと、お買い求めになった方は是非、Vapにアンケート送って伊野尾慧にはお金を出すオタクが付いてるなぁ、と知らしめて頂きたいと思います。オタクも送りますよー。


ああ、次の演技仕事ー!これは、残念なことに応募フォームとか用意されていないので、絵馬よろしくブログに書き続けて祈るしかないのかしら。「ピーチガール」の次、待ってます!(主題歌JUMPじゃなかったですね。王道アイドル映画みたいな感じなので、主題歌持って来やすいと思ったんですけどね。)あと、祝・新CM!