読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しけり

新規が伊野尾沼で右往左往しています

願い叶わなかったのは、黒髪だけ。


今日もネットをぐるぐるしておりますと、大好きな「JUMPもしもシリーズ」が引っかかってきました。はてなではなくて、恐らく某巨大掲示板から一部抜粋してきたもののようでしたが、「JUMPが携帯電話だったら」。設定がすごい。擬人化妄想ですね。4年くらい前のものみたいですが、今でも「分かる分かる」感がすごい。

大ちゃん携帯は、とにかく音がでかい。目覚ましアラームを設定1時間後に鳴らす。なんか、「はい!」じゃなくて「らいっ、らいっ!」言ってるね。読んでいて声出して笑いそうになりました。使えねー、でも可愛い、この携帯欲しいって言われてるよ。ポンコツなのに愛され大ちゃん。

いのちゃん携帯は、渋谷のお店の行き方検索されて、テキトーな回答出して、吉祥寺なうって言われて、まじかーとだけ答える流れ。あはは。

さらにもしも無人島とか、他のものも流れで読んだのですが、この時点ですでにゆうやんは女々しい設定になっているのもびっくり。当時の世間でのイメージと乖離してるんじゃ。光くんは今よりも怒りっぽいキャラ設定になってますね。ひかにゃんな光くんって最近のイメージなんでしょうか。

さらには、伊野尾担の皆さんが語りあっているところもあったのですが、もうこれが平和で、ほっこりするんです。4年前なので、皆さんチラリズムを堪能していらっしゃる。裕翔くん越しのいのちゃんが素晴らしいとか、高木くんの肩越しのいのちゃんが最高とか、動体視力良くなったとか言ってて、なんかこうそっと抱きしめたくなる気持ち。サブリミナル効果かと思う、だって。まあ、確かに。一瞬映った瞬間を一時停止して眺めるんですって。うんうん。もうね、時かけよろしく、未来から登場して、今の伊野尾慧をお見せ出来るものならしたい。皆さんの願い、叶ってますよ!歌割り増えたりセンター位置で歌ったり、ラジオで毎週声聞いたり出来てますよ。TVでも沢山映ってますよ。それどころかもっとすごいことになってますよって。ただ一個だけ、願い通りになっていないことがあります。黒髪は残念ながら、維持してません。襟足、外ハネじゃありません。でも、ほんとそれだけ。

皆さん今どうしているんでしょう。今も変わらず、伊野尾担なのかな。なんとなく、シンと2016年7月の今に立ち尽くすような気持ちになりました。


でも伊野尾担は立ち止まっている暇なんてないですね。今日も、家族の早寝を祈りつつ帰宅中なう、です 笑。