読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しけり

新規が伊野尾沼で右往左往しています

「ピーチガール」の宣伝も佳境に。

昨日は、JUMP担、とりわけ伊野尾担は大忙しでしたね。朝は「ピーチガール」イベント関連で、各種情報番組を録画。通勤途中に、コンビニでスポーツ新聞をゲット。昼休みには、ツアー日程の発表でいてもたってもいられない気持ち!(だいたいお昼前位に、大事なことが発表されるのですね。)そうこうするうちに、午後はヒルナンデスいのありが世に放たれていました。(いのひかではなかった。ローカル線が大ちゃんだし、昨年のヒルナンデスもいのありだったので今年はいのひかかと思い込んでいました。でも、結果的にちゃんと「ズッコケ」になってた!)

まず朝は、全ての情報番組は録画出来ないので3つに絞って、録画予約していました。「おは4」「めざまし」「PON」。「めざまし」は、伊野尾担なら外せません。あの大運動会だって、当日途中まで「いのちゃんは不参加なんだねー?」なんて呟きを見かけた位なのに、めちゃめちゃメインで扱ってくれましたからね。とっても我が子の運動会ビデオみたいでした。「PON」は青木アナに賭けた!でも、扱いゼロとな。残念、外してしまいました。「おは4」だけでもおさえられて良かったです。だって「めざまし」では、キャスト同士でキュンとする写真を撮り合うところを取り上げていましたが、「おは4」では3人に壁ドンされるいのちゃんだった訳で。

「めざまし」では、安定の面白に走るいのちゃんで、伊野尾さんの賢さに唸りました。主役だっていうのに、さりげなく共演者が引き立つように立ち回りつつ、最後にちゃんとオチをつけて面白く締めてるんですよ。キュンとする写真に、ちゃんと可愛くキメてくる美月ちゃんと芽郁ちゃん。真剣佑くんが手を掴むところではちゃんと観る側をドキドキさせてくれます。そして、最後に伊野尾さん。抱き締めるようにする設定でいくかと、カメラを構えた芽郁ちゃん、寄り添う美月ちゃんに両手を回そうとすると、後ずさる二人 笑。カメラの画面には、超接近するいのちゃんのお目目ドアップが写っています。伊野尾担にとっては、きゃー可愛いー♡となる画でしたが、美月ちゃんが「面白かった」と漏らしたのをすかさず拾う伊野尾さんです。以下ニュアンスでスミマセン。「キュンとした、とかの反応を狙って写真撮っているわけなんですよ。今、なんて言いました?」「面白かった 笑」はい、キレイにまとまったよ!笑いでVTRが終わって、スタジオに画面が戻ります。美月ちゃんの可愛いシーンで「今、三宅さん絶対デレデレしてる」ってイジっていたのも、VTR明けにちゃんと三宅さんが「伊野尾くんに読まれていたのが…ムカつく 笑笑」とキチンと回収されていて、切なくてキュンとするセツキュン映画の宣伝のはずが、何だか面白かったという。実は4月末に大騒ぎして入手した雑誌「spoon」ですが、これは伊野尾さんのグラビアもインタビューもない代わり、伊野尾慧論が語られていてありがたい雑誌でした。宣伝の一環として掲載されたのではなく、編集部の方が取り上げたくて取り上げてくれたように思える好印象の誌面だったのですが、そこで目に留まったのが「主役なのにコメディリリーフ」という言葉。場面を和らげる面白味を出す役割を担っているということです。Wikiなどを見ると、コメディリリーフの例として「スターウォーズC3PO」「水戸黄門うっかり八兵衛」などが挙げられています。さすがに、うっかり八兵衛、ではないと思いますが、確かにこのイベントの様子を見ていると、完全に「イケメン」枠は真剣佑くん。伊野尾さんは見た目はイケメンなのだけど、立ち位置が面白枠。それも自ら、そちらへそちらへ行っているように見えます。共演者のみんなを立てているということもあるだろうし、場を面白くする役を買って出ているのだな、さすが我らの伊野尾慧(盲目オタ)。


そして、面白いと言えば、「ヒルナンデス」のいのありあさこさん!いのちゃんが最高に楽しそうだし、面白いし、どんなに3人でふざけ倒しても、わっくんこと渡部さんがまとめてくれるから大丈夫。そして、あさこさんの全力でふざけることと言ったら。去年、メレンゲでいのちゃんがプラベ公開と称して撮ってきた動画が、スクール革命の裏側だったりした訳ですが(これはプラベではないと思うんだ。でも、メンバーが全員写っていて最高でしたし、撮っている横で他のメンバーがうるさくて、ああJUMPの楽屋ってこんな感じなのかななんて思えて微笑ましい動画でした。また是非。)ここで、光くんがあさこさんと「精神年齢同じ」だから好きと言ってましたが、こういうところかな。一緒の目線でふざけられる感じ。でも、渡部さんが大ちゃんをイジった後に「こんな素直な子いないよ」ってほとんどバァバ目線で言ってくれるあさこさん。言い方がもうね、優しいし、100%共感するから!それにしても、宣伝で色々な番組に出させてもらっている訳ですが、今のところ「ヒルナンデス」が一番強力に宣伝してくれたのでは?何と言っても「520(ゴニオ)でピーチガール!」っていのありあさこさんでラップ調に連呼した後に、最終的に渡部さんまでやってくれるんですもん。ありがたい話です。


さて、「ピーチガール」の初日舞台挨拶の発表がありましたね。ぴあなのか。とっつーの時は、電話を掛けて希望日時を登録し後日抽選だった訳ですが、これはどうなんだろう。と、また気もそぞろですし、脳内右往左往が始まっています。雑誌リストも早いところ更新したいと思いますが(何ごとも遅れ遅れなオタク)、ついさっき明日5/11発売のHanakoに伊野尾さんが載るような情報を見つけました。え、ほんとに明日の号? 番宣絡まないので情報がないのでしょうか。事務所公式にも、ピーチガール公式にも載っていません。これについては明日、書店で直接確認しようと思います。

それでは皆様また明日。今宵も録画編集頑張ります!(鞄に、本日発売の「TV Station」を隠し持ちながら)


↓昨日手に入れたスポーツ紙。内容どうのというより、記念として購入しました。


f:id:ingIgni:20170510193209j:plain