読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しけり

新規が伊野尾沼で右往左往しています

その名もギミラという曲が、あるんじゃよ。

今朝は、ギミラの情報番組解禁てことで「ギミラ」がトレンド入りしていました。ああ、心配だ!約2週間後、ビルボードさんがギミラでカウントしてくれるかどうか!(また言ってる)ファンタは、清涼飲料水だけど、ギミラはうーん、円谷プロ所属の怪獣さんとかいるかな?なんてググったら大変!正式名称で「ギミラ」って楽曲ありましたよ!しかも、タッキー&翼だって。事務所の先輩じゃないですか。光くんもリスナーさんの影響ですっかりギミラって言ってますけど、皆さんは伊野尾さんを見習って略さないスタイルで行きましょう。でも、一回ギミラに慣れたら、「Give me love」って単語を3つ書くの面倒ですよね。いやいやそこは!頑張ろうね…。「Masquerade」よりは楽なはずだ。ちょっとだけ。

さて、肝心のMVですが、思ってたのと違いました。なんかもっと「カインとアベル」に寄せて、星空とか木とか森とかそんな感じかと思ったら、オフィス?でもそれも確かに「カインとアベル」。そして、また謎設定を盛り込んでくる伊野尾さん 笑。薮しか友達がいなくて、山田と喋る薮を羨ましいなと見つめるってアハハ!正直、MVは発売日が来れば全部見られる訳で、慌てて情報番組で見なくてもいいんですが。この謎設定をぶっ込んだおかげで、「いいなぁ」っていうMVにはない吹き出し付きの画像が手に入りましたよ 笑。え、まさかこの吹き出しは後付けだよね?


さて、本当に今頃「anan」の話。ワタクシ発売日には書店で購入しておりました。わざわざ予約して。店頭にはまだあったので、予約しなくても大丈夫だったかもしれません。でも、予約しておいて良かった!これ、万が一逃したら大変。あの、まだお買い求めでない方いらっしゃいましたら、見かけ次第購入オススメします。これが500円?え?ってなるから。で、何でこんなに暖めていたかというと、その、あまりにど直球過ぎてどう言っていいか分からない状態になってたんですね。

ど直球に好きだし。

ど直球にエ○いよ!助けて!

「Mgirl」の時はまだ、「芸術的表現」とか「蜷川実花の世界観」とかって、何らか逃げ道がなくはなかった。まあ、自分に対する言い訳とも言います。でも、これは逃げ場ないんだもの。で、まあ時間かけてやっと消化し始めました。

まず表紙からしてマズいじゃない。ananてJUMP全員出た血液型特集の時も買ってますが、これはファッション誌同様、堂々と隠さず本棚に入れています。でも、ダメだこれ。今回は隠匿させていただきますよ。あーアクセサリーじゃらじゃら感、何だか新しいね。元々あまりアクセサリーつけるイメージではないし、今までの写真などで色々付けているのを見たこともあったんですけど、ここまでやや過剰な程アクセじゃらじゃらは新しい伊野尾さん感あります。そして何と言っても、指輪。ちゃんと嵌めないで、ひっかけるように嵌めている。指輪を弄んでいるようで、だとしたらそれはただの指輪なのに、何だか自分が弄ばれているように見えるという。何、何なのこれ、動揺。

ってなるじゃん!もうね、表紙だけでマズいんですよ。なのに、表紙だけ詐欺なんかじゃありません。中開いたら、次々に凄いから。あーダメだ、ここまでで通勤時に考えることとしてはかなり限界値に。私、閾値低いんだろうか、いやいや、伊野尾さんが超えて来過ぎなんですって!もう、見る側が曲解しているとかではなくて、分かりやすく挑発、誘惑しにかかってますから。肌露出は「anan」にしては少ない方だと思うんですが、これでもう充分に脱いでいる感があるとはスゴいな。ダメだ、写真については本日はここまでで…。(弱っ!) …で、テキストは心理テストについてですが、全て否定せず受け入れているようで、全て受け流しているとしか見えないいつもの伊野尾さんでした。多面体を今回のキーワードにしたananさん、正解でしかない。伊野尾慧はこういう人ってラベルが一枚や二枚じゃ足りないし、それぞれが互いを裏切るようなラベルでどう捉えていいか、さっぱり分からないんですが。伊野尾さんはどう見てもらっても構わないらしい。曲解されたところで多分「へー」ってちょっと面白く思うだけ、ってことなんでしょうかね。そうすると、非常に飄々としたタフな人という感じがしますが、案外傷つきやすい面もあるのかもしれないとも思わせたり。はい、伊野尾さんてよく分からないという話を始めたら、ますます迷宮に入りましたね。伊野尾さんのどこが好きって聞かれたら、皆さんちょっと困るところありませんか?私は困ります。

マジ迷宮なんです。

∞(無限大)ミステリー。(伊野尾さんが)

「ウイークエンダー」リスペクトで、終わります。