読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しけり

新規が伊野尾沼で右往左往しています

再考:短髪の魅力とは。

すみません、すみません。昨日の発言一部撤回で。  昨夜、めざましの後半、すなわち「イノ調」を見たんですよ。朝は、ギリギリ「いのおピクチャー」までしか見られないのでね。

ちょっと、短髪、可愛いだけじゃなかった!ちゃんとカッコよかったよ。後ろから見ると、首から肩へかけての綺麗な線がはっきり分かって、頭の小ささが際立ちますし。もちろん横顔や下から見上げても綺麗。長髪の時は、時々髪を鬱陶しそうに頭を振って払ったりしていましたが、その仕草もなし。あれ、これはこれで悪くない? 元々、長髪時代から、スタジオよりロケに出る「イノ調」の方がビジュアル高得点でした。それが今回の「イノ調」でも出てますよ。何でだろうな。そして、髪がサッパリした事で厨二感サブカル感がなくなった代わりに、何だか性格良さそうに見えます。中身は変わってないはずよ? でも親しみ易い印象になっているんですよ。昔からのファンの方の中には、こういう「親しみ易さ」が好きだって方もいただろうと思うと、「あ、戻ってきた」って感じるのかな。中身はずっと一緒なのに、ほんと髪型って重要。トレンディエンジェルの斎藤さん!あなたの言う通りかもね?

そして、短髪になってから、この可愛い坊っちゃんがラジオの向こうでイケボで口説いているのが、どうも繋がらなくて想像しきれないでいました。が、「イノ調」で定番化してきた妄想劇場で、それからめざましジャンケンで、見せてくれましたよ。旅館の若旦那、最高です 笑。これ、朝の全国ネットで流していいヤツ? そして、めざましジャンケン前には「ジャンケン…する?」、ジャンケン後には「グーを出した人…ドンマイ」ってそりゃもうカッコ良く言ってくれてる。朝から、ご馳走さまです!  あー繋がった!今回の短髪とカッコいいのシナプス繋がった!こういう感じね。了解です。

今まで、過去の画像や映像でしか、短髪伊野尾さんを知らなかった訳です。そして、過去の短髪とは形も色も違います。中身も同じ伊野尾さんではあるけれど、26歳の色々な経験を経た伊野尾さんな訳で。これから、新しい伊野尾さんの魅力に、またいちいち驚いていくような気がします。既にさんざん驚いてますけど。

最後に。この髪型だったら、黒とは言わないまでももっと髪色を暗くした方が格好良さが増すかもしれませんね。ここ数日、過去の画像でお目にかかった「notマッシュ黒髪」の伊野尾さん達が脳裏を離れないので、余計にそう思うのかもしれません。

ということで、本日は、「あなたは分かりきったことをいちいち何言ってんの?」という内容でお送りしました 笑。伊野尾さんについては、こういう細か〜いこと考えて、日々暮らしてます。