読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しけり

新規が伊野尾沼で右往左往しています

「そし誰」偽認証の有効性について考えたり。

だいたい「そし誰」1話につき、最低2記事はあげちゃう感じになっちゃってるんで、今日もまたすみません。今日も日中仕事しつつ、ずっと考えてました。日下さんがジップロックに回収したあのグラス、やっと用途が分かったのはいいけど、グラスについた程度の指紋で、セキュリティ認証出来るの?


今、現実でもマイナンバー制度施行でお役所は特に、生体認証導入する流れですよね。私のiPhone指紋認証でロック解除出来るようになってます。グラスについた程度の指紋使って認証されちゃったら大変だ。(写真フォルダとテキストアプリ見られたらお終い、迫害されるよ!)

ちょこっと調べたところ、出来ますね。ご家庭で試すには難しいかもしれませんが、ゼラチンやシリコンで指紋を写し取り偽造するというものです。10年以上前に書かれたいくつもの論文が出てきました。横浜国立大学の松本教授が第一人者のようなので、それをキーワードに検索するといろいろな文献が出てきます。よく触る携帯などから採取すれば良いとあって、じゃあグラスでも余裕ですよ。もっとも、ゼラチンは何回か試しているうちに、溶けちゃったらしい 笑。恐らく、最近の認証技術ではそんなに簡単にセキュリティ突破出来ないのではないかと思いますが、でも。メーカーでは、今現在でもハイブリッド認証オススメしてますな。つまり、指紋認証と静脈認証とか、顔認証とか、パスワードも、とか、いくつかの認証を組み合わせるのがオススメだと。一つではやっぱり脆弱なんだと、暗に言ってませんかね。

つまり、日下さんの「グラスをジップロックにイン!」は有効だってことですね。どーでもいいことですが、気になったので調べちゃいました。

あとですね。そんな面倒なことしなくても、簡単に突破出来る方法があります。そうです。本人の指を使っちゃえばいい。寝ている間に、子どもに、はたまた配偶者に、その方法でスマホのロック解除されたという例は、世の中に沢山転がってます。日下さんなら、出来そうですね。夜中、BARで働くと見せかけて、寝入った新一さんの指をそっとつかめばいい。もし、新一さんが起きてしまっても、「ゴメンね新一くん…寂しくてなんだか。新一くんが兄さんみたいで。」とか何とか、息を吐くように嘘ついても、新一くん、信じてしまいそうですもの。


さて、「刺せよっ!」の日下さん。子どもに見せたら、夜泣きしそうなほど怖かったですね。ただ怒鳴っているだけじゃなくて、天使の顔が剥がれたら奥からおぞましい禍々しいものが出てきた、くらいの表現になってませんでしたか?そこまで、表現出来るのだなとほとんど茫然として見てました。氷室さんも感情を爆発させるシーン、怒りを表に出すシーンありましたけど、ドス黒さは全然なかった訳で。同じく怒鳴っても、これだけ演じ分けられる伊野尾さん。いつの間に、こんな役者になったの?役者 藤原竜也から、また他の共演者の方から、そんなにまで吸収してしまったの?

とか何とかやくたいもないことを1日考えてました。全国の伊野尾担、日下担のみなさんも、つぶやきを見る限り、そんな感じで今日一日お過ごしの様子。明日も考えずにいられるか、自信ありません。洗濯物たたむ瑛治くん、とか、ほんの少しだけ口をあけて歯を覗かせて寝ている瑛治くん、とか。考えること、沢山ありますからね。骨抜き。