読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しけり

新規が伊野尾沼で右往左往しています

「そし誰」6話。瑛治くん、誰が好きなの?

え、え、ちょっと待って、そういう話?って皆さんなってないですか?ミステリーとか謎解きとかそういうのじゃなくなってきてますよね?でも、どうしよう、俄然面白くなってきました。新一さん、国家転覆レベルのプラン、始めちゃってますよね。そして、天才技術者らしくなってきたー!しかし、伏線だと思っていたあれこれは、伏線と思わせて全然違うっていう、ミスリードでしょうか。第1章では黒幕側風だった小山内さん、あんなことに。おっと、大丈夫ですよね。うんうん、ネタバレOKですね。続けます。そう、今回は普通に友人を探していたら襲われて、むしろ被害者になっちゃいました。えー!あの、すごくすごく悪者風に「ショータイムだ。」とか言っていたのは何だったのか!単に、今から総務省の重要な会議だったんだー、出世を左右しちゃうからねー、みたいなライトな理由だったら…暴れちゃいますよ?そして、瑛治くんが回収したグラスの話また出てきましたね。あれはやはり何かのキーとなってくるんですね。で、瑛治くんと新一さん、6つ違いだからって何?

でも、そんなこと、どーでも良くなる位に、瑛治くんちのほのぼのホームドラマありましたよね!馬場さん、割烹着いい感じです。それに、何より聞き逃せない。新一くんって呼んでるーーっ!距離縮まってるし、可愛いな。可愛いと言えば、馬場さんの「起床ーっ」で「おはよ、ばばさん」ってふにゃぁって起き上がってくる瑛治くん。何だこの可愛さ!何だこの可愛さ!リモコンに付いてる「10秒戻し」ボタン、便利だなぁあー(笑顔)。で、予告に何度も使われていたアパートの前の道で振り返るシーン。最高に素敵に撮ってもらってますよね。本当に絶妙ないい表情でたまりません。

ところで、何かプログラムを作っている風の新一さん。瑛治くんに後で見て欲しいと言っていますが、瑛治くんもプログラム分かる人なの?高校卒業前に家出ちゃって、パーソナルナンバー売っちゃって、あと気になるのは、水の底に沈んでいるらしき人、誰?話の流れだと小山内さんなのに、なんか顔違う?手も縛られてないし、ブロックも括り付けられてないし、誰ですかー?で、ボイスチェンジャー、お母さんが持ってた!そして、捨ててる。関わってないとは思わなかったけど、そこからがっつりなの?

で、ですよ。もうダメだ、私脳みそ腐ってんのかな。ここのところの「そし誰」、ちょいちょい恋愛ものに見える瞬間があってですね。今回は、これです。

「新一くん…ほ、んとに、後悔してない?」「え。」っていう会話。僕とこうなって良かったってほんとに思ってる?不安でたまらないよっていう気持ちあふれてるように見えて見えて。いやまぁ、あながち間違いじゃないんですけど、その通りなんだけど、こう。うーん、いいよどむな。すみません。先に謝っときます。ゴメンなさいね。めちゃめちゃ一線越えてしまった後の二人に見えます…。いやもうこれ、制作さん、狙ってるでしょ。らじらーの口説きます、思い出すわ。そう聞こえるリスナーが悪いのであって、モノに対して言ってるだけですよー、いやそうだけどさーって、あの感じ。そのせいでその後の重要なセリフが一瞬霞む!「元はと言えば、俺のせいで巻き込まれた訳だし」。えーって、こっちこそを驚かないといけません。元凶発言ですよ。「あっちの世界に俺の居場所はなかった」って、いう新一さんの発言もちゃんと聞いておくべき。なのに、次回予告ー!「私より、新一が好き?」って沙央里ちゃんにキスされそうになってますよ、瑛治くん!!キスもだし、え、なんつった?やっぱりそういう話?ってなるじゃないですか。なんなんだ、なんなんだ。そういう需要狙ってるの?明日早起きしなきゃいけないと言うのに、録画リピり過ぎてまずいです。何だか、寝付けそうにありません。助けてー!