読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しけり

新規が伊野尾沼で右往左往しています

「DEAR」のために。オタクがまた一歩を踏み出しました。


木曜にアルバム「DEAR.」をお迎えし、昨夜金曜、やっと聴くことが出来ました。皆さんがよく「お迎え」って言ってるのを見かけてましたが、TUTAYAで無事受け取ったときは、本当に「お迎え」した感高かったですね。なるほど、これは「お迎え」だわ、と嬉しい気持ちでお店を後にしました。CD買ってこんなに嬉しくワクワクするって、大人になったらなかなかないですよ。

で、普通ならここで、それぞれの曲の感想に入るところだと思いますが、何もかも新規な私は違いますよ。まず、言わせて下さい!今、この記事スマホで書いてますけど、そのスマホで「DEAR.」聴いてるんですよ。は、何当たり前のこと言ってるのか?ですよね、そうですよね。でも、これがムチャクチャ大きな一歩なんですよ!今までは出来なかったんですから。もう、どこから説明していいかわからないですけども、今までスマホで聴く曲と言ったら、iTunes Store で購入したものか、Apple Music で月額契約して聴けるようになっているものばかり。CDから取り込むってことをしたことがなかったんです。やったことがないから分からない上に、PCは家族共有なので隠れキリシタンとしてはハードルが大変高かった。でも、アルバムを手にする以上、どうしても乗り越えたい。で、まず分かったこと。外付けのCDドライブ買わなきゃ。そこから?そう、そこからのスタートですよ。で、「同期」? iPhone から購入した曲、PC側に入ってなくてこのまま同期してOK?PCの方の状態優先って書いてあるけど? このPCの中に、家族が入れた方の曲入ってるけど、混ざる?とか、分からないこと不安なことだらけ。今でも正直、仕組みが腹落ちしてないんですよ。MaciPhoneをケーブルでつないで同期する、って書いてあったのに、ケーブルつないでないのにいつの間にかiPhone側に曲が来てたり。多分、Wi-Fi経由で来ているんでしょうけど。

一応、アルバムお迎えの前に、手持ちのCDで取り込みの予行演習はしておきました。これは割とすんなりいったんですよね。曲が読み込まれると、曲名やアーティスト名がすぐ反映するし、ジャケットのビジュアルまで出てくるのはともかく、ジャンルまで表示されるのか。え、これのジャンル、パンクなの?知らなかったなぁ。でも、取り込めたぞという成功体験を経てですね。昨夜、残業でよれよれになりつつも、家族は出張という絶好のチャンス。ワクワクで取り込み作業に着手しました。…まず、PC上で立ち上がってるiTunesにデータが来ているのは分かるのに、一向に曲名もアーティスト名も反映しない。曲名がトラック1、トラック2とかになってしまう。もう一度取り込むか。お、何だか今度は、反映したぞ。iPhoneの方には来たかな。うーん、来ているけど、フォントが薄いグレーになっているし、エラーで再生出来ないってなっちゃうね。じゃあ、PC側を削除してCDの読み込みからリトライするか。で、ユニット曲も読み込もう。ユニット曲成功!iPhone側もばっちり。でも、こっちは、4曲くらいエラーになっているなぁ。じゃあ、通常盤じゃなく初回限定Disk1から持ってくる?あれ、こっちも全部キレイに入らないな。エラーになったものも、曲表示横の「・・・」をクリックしてiTunesクラウドに持っていく、的なことすると、生きてくるものもあるんですよ。でもダメなものもあったり。で、iPhone側見ると「DEAR.(通常盤)」と「DEAR.[初回盤]」の2つがそれぞれところどころ聴けない状態で反映してきています。

さて、この時点で夜中の1時 笑。もともと帰宅時間遅かった上に、MVやメイキング楽しんでからの作業でしたからね。根本解決あきらめて、でも、そのままだと「Run de Boo !」の次に「キミアト」が来たり、「スローモーション」の次に「Brand New World 」が来たりしてしまう、さすがにまだ曲順通りに聴きたいです。しょうがないので、プレイリスト作りました。アルバムなのに 笑。運用回避 か、笑。恐らく、一回全部消してさらにキャッシュ的な何かもクリアしてもう一度入れ直せば上手くいくんじゃないか、という気もしています。でも、有り難いことに伊野尾担オタク、雑誌やTV録画追い掛けるだけでも遅れ気味なほどなので、もうそれはいずれゆっくり。今後は、過去のシングルやアルバムをiPhoneで聴けるようにしていくのが楽しみです。