読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しけり

新規が伊野尾沼で右往左往しています

やっぱり右往左往する新規。


昨日はどうも凹んでいたらしき自分にびっくり。やっぱりJUMPにちょっとでも逆風が吹くとツラいのか?いい大人なのに、メンタル弱いな!結局、実際の画面では見られず、時々スマホで追っていたに過ぎないので、かえって余計な情報が入って良くなかったのかもしれません。やっぱり、JUMPには「対決」じゃなくて「解決」していて欲しいんだな。だって、私は「ビビり三銃士」の「がんばったなぁ、やまだー」きっかけで、今ここにいるんだもの。ぬるい感じこそが、私にとってのエンターテイメントなんですもの。ぬるいって書きましたけど、ぬるいって漢字で書くと、「温い」だったり「緩い」だったりするんです。どちらも、人間にとって気持ちがいいものでしょう。それを提供してくれるグループって、JUMPがNO.1なんじゃないでしょうか。それも、JUMPは一生懸命努力もして本人たちはツラい思いも悔しい思いもきっといっぱいして、そしてファンには「今日もJUMPは平和だなぁ」って姿を見せてくれたりするんです。私はそんなJUMPのおかげで毎日が楽しいです。だから、最後にダンクが成功した後の笑顔。良かったよね。


はい、だいぶ暑苦しくなっちゃいました。申し訳ありません。キスマイは素直にすごいと思います。過去の「濱キス」とか見ると、こんな過酷なことをくぐり抜けているのか、と思いますしね。経験値高いです。キスマイのファンの方は、自慢に思っていいと思います。本当に。


さて。昨日は夕方書いた記事も「10分だけごめん!」と懇願してこっそり書いた次第でしたが、夜22時を過ぎて活動可能な状況になりました。「そし誰」に間に合った!正座して、テレビにむかうオタク。電源ON!あ、れ?「アンテナが受信できません」て、何?BSは?こっちもダメ?あ、今日ここ、模様替えしてたよ。だからってなんで?ネットワークをこっちに持ってきてそれで、あ、そうだ、ちょっと複雑なことしてるんだよね。うわ、分からないよ、どうしよう。説明書、説明書。いや、一個一個ダウト探し?間に合わない!短い時間の間に、色々考えました。確か、見逃した人のための最新話提供があったはず。でも録画出来ないよね。やっぱり、DVD-box購入?でもそんなの来年だよ!最後の手段、家族起こす?ここで、ほんとに声掛けにいきました。で、うん、起きないね、起こすのマズいね、ってテレビの前に戻って、必死に配線チェックして、後ろに落ちてるケーブル見つけました。ケーブルの数すごいんですもの、すぐに見つけられなかった。それを差したら、すぐに映って。あー本当に安心した、良かったよーって安心して見たら、集中し過ぎて一瞬で一時間が終わってしまいました。もう一時間経った?ってびっくりし過ぎて、即座に録画をリピートしようとしたら見つからないー!泣。どこ?どこ?まぁ、ちょっとHDDの中でのリストの見え方が変わって1話と思う所を選択すると、1と2の両方が入っている形になっていただけでしたが、また無駄汗かいたよね。ああ、「そし誰」2話、自分による自分のための見所。までたどり着きませんでした。