読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しけり

新規が伊野尾沼で右往左往しています

在宅オタクの木曜日


おはようございます。木曜日です。木曜日が特別な日になるなんて、結構長く生きてきましたけど思いもしなかったなぁ。在宅オタク(コンサートや番協などの現場に出ない、出られない自分のことを自分でそう呼んでます 笑)、TV、ラジオ、雑誌が命なので、リアタイ出来るものはしていく意気込みです。だんだん早起きが苦にならなくなってきましたよ。前夜に「いたジャン」リアタイとかしていなければですが 笑。

で、今朝の伊野尾さん!ちょっとネクタイ姿ですよ!朝からノックアウトされますよ、もう。ここのところ、真っ正面からかっこいいスーツ姿を安定供給されて慣れてきたところに、また「かっこいい」を上乗せしてきました。クールビズとは逆行してるけどね。これ、黒地に白の水玉かな。七夕らしく、星空を想起させる素敵なネクタイです。いのお飯は、パプリカをくりぬけず断念してた 笑。あんなに美しく器用そうな手だけど、すごく器用って訳ではないんだな。七夕カレーを立本先輩と仲良く飾り付けして美味しそうに食べているのを見るだけで満足です。二人(成人男性)のカレーをハート形のパプリカでつなぐ飾り付けって、またまたアイドルが朝の情報番組に出てる意味!ここか!って納得する演出です。なんというか、まったく違和感なく普通に可愛いカレーだね、って見ちゃいますからね。なーんにもおかしくないですよー。


さてさて、家族の留守にはせっせと雑誌の解体、ファイリングに励んでおりますが、作業していて思うことが一つ。中高生時代に、友達と一緒に雑誌を切り抜きしたかったなぁ。出来れば放課後の教室で。実際、学校でそんなことしたら先生に雑誌没収されそうですけどね。で、私は、伊野尾担だけど、友達は例えば山田くんとか裕翔くんのファンで、「あ、ここ山田いるよ」とか言って渡したりするんだ。中高生の自分だったら、きっと「山田」「知念」「圭人」って呼び捨てする気がする。裏表に両方載っている場合は買ってきたほうが優先で、但し写真の写り具合で譲ることもあったり。で、お小遣いだとどうしてもお金足りなくて、親に一生懸命バイトしたい交渉したりね。親にはそのアイドルのどこがいいか分からないなどと言われて親子喧嘩に発展したり。やっぱり、友達同士で毎月買う雑誌の担当は何となく決まってるんだけど、自担が表紙の時は交代してみたりするんだろうな。友達のお姉ちゃんが三宅健くんのファンで、毎月「NYLON」買ってるからいのちゃんのページだけ譲ってもらったり。TVガイド誌切り抜きながら、「桜田通くんうつってるよ!」って俳優クラスタの友達にあげて感謝されたり。楽しいだろうなぁー。

さてさて、すっかりいい大人の私は、今日は定時退社を狙っていきたいと思います。だって、今日はいい具合に家族が出張しているという絶好のオタ活日和。そこに、「リトラ」、「いたジャン」(ハイカロパ後編。楽しみだ!)、「めざまし」の録画が待っており、さらには「ぐるナイ」ですよ!頑張ります!