読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しけり

新規が伊野尾沼で右往左往しています

テレ東の音楽祭の話。


こんばんは。未だに「ドクターX」の皆さんのつぶやきが止まりませんね。視聴率もすごく良くて、最高25.8%って、相当いいですよね?明日の晩、録画見るのが楽しみだー!  


ところで、土日に素晴らしいJUMPや伊野尾さんが供給され過ぎていて、もう早「テレ東 音楽祭」のことはふれている方少ない気がするんですが、あれもすばらしかったですよね。明日の晩「ドクターX」の録画を見たら最後、譫言のように「氷室さんが…」としか言わなくなりそうなので、今のうちに書いておきたいと思います。

これが、「番協」というやつか!ステージに上がっている方はプロのダンサーさんだったり、モデルさんだったりするのでしょうが、基本、FC会員の方たちなんですよね。それぞれグループごとにカラーがあるように見えて、それも楽しみに見てました。中でも、JUMPファンの皆さんがもう素晴らしかったと思うんです。だって皆さん、20代そこそこの若い可愛いお嬢さんたちなんですよ。それが精一杯オラオラしたウォウウォウ聞かせてくれましたし、しかもそれが揃ってるんです。もしかして、半日くらい全体練習とかしてますか、って位、仕上がってるんですよ。ちょっと、うちの(?)とびっ子ちゃんたち、すごいでしょ!って自慢したくなる感じ。まず「うちの」じゃないし、誰に自慢?って、話ですけども。まぁ私が、こういう歌番組を録画してまで見るというのが最近始めたばかりのことなので免疫がなくて、あっさり「すごいー」ってなってる可能性もありますけど、でも何だか誇らしい気持ちになりました。

で、これが「図書委員」さんかな、エイターさんかな、って、見ていって、ちょ、水着参加?ってなりましたよ。ここ、ステージの下にいたのはファンの方なんですよね?ビジュアルレベル高いですね。あと、ちょっと戻りますけど、WESTとA.B.C-Zもファンと一緒で完成しているような楽しいメドレーでしたね。「ええじゃないか」歌いながら、来いよーおいでーって感じでファン引き連れて左右からやってきて合流するところがワクワク感高くて大好きです。これは現場の皆さん楽しかったでしょうね。

それから「真剣SUNSHINE」と言えば、ワッショイ系ド直球サマーソングで、俺とかお前とか言ってオラオラしてることが売りだったかと思いますが。他のグループと一緒に聴くと、いや全然オラオラしてしてないし、チャラいって言ってもやっぱり可愛い感じかも。だって関ジャニ∞の「罪と夏」が真っ正面からオラオラでチャラチャラの夏ソングでしたもん。これには負ける。この曲、意外と癖になりますね。

あと、「真剣SUNSHINE」てフォーメーションがざっくり言って2種類ありますよね。曲が終わった時に大ちゃん中心にわちゃーっと集まるタイプが一つ。これは高木くんに彼女のように首コテンでもたれる伊野尾さんver.もあってだいぶざわついたかと思います。もう一つは、伊野尾さんが右端で横向いて気だるい格好いい立ち姿を見せるタイプ。「音楽祭」で後者のもの、「THE MUSIC  DAY 」で前者のものと、分けてくれたのも嬉しいポイントでした。でも、前者の方がよりワチャワチャしやすくて好きだなぁ。

演出として、大量の風船が落ちてもきましたけど、これのせいでますますポップでハッピー感高くなりました。ニコニコしながら、えいって風船投げてくるエースも、最後までくるっくる風船回してる裕翔くんも、カメラに向かって風船投げたらバウンドして戻ってきちゃった薮くんも、風船いっぱいでヒャーって目をつぶってる圭人くんも、みんな可愛すぎ!私服風衣装もそれぞれ格好いいしね。「音楽祭」も良かったよね、というお話でした。