読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しけり

新規が伊野尾沼で右往左往しています

らじらー(6/4) 伊野尾さんたら、また。


土曜日の夜、何だかんだあってリアタイできないこともあるらじらーですが、今日は最初から聞けましたよー!

以下ネタバレNGな方、軽く注意です。

今夜は、スピードワゴンの小沢さんがゲストでした。昔、ガレッジセールのゴリさんと一緒にやった回も面白かったですが、今日も良かったなぁ。ここで、内容をレポート出来ると素敵なんですが、一回聞いただけのものを文字に起こすって、なかなか難しいですね。正直、今までの記事って、書いている途中で確認作業入れたりしてモタモタ書いてます。今回は、確認出来ないからなぁ。記憶違いあったらごめんなさい。

今日は「あま〜い!」の小沢さんがゲストということで、恋愛相談コーナーと、くどきコーナーがメインです。登場して早速いのちゃんのことを可愛いと誉める小沢さん(いのちゃん、芸人さん人気高いですものね)。「あとでキスくらいならいいですよ」とたのしそーに返す伊野尾さん。おいおい  笑。「メレンゲ」の番宣で、女性らしい仕草を取り上げられて「こっち(オネエ)じゃないですよね?」「いこうと思えば全然男もいけますよ!」と答えた時のことを思い出しましたよ。まぁ、それは置いておいても、小沢さんのしゃべることを本当に楽しそうに聞く二人。小沢さんの話。本当に面白いんだけど、多分数割増しに面白くなってます。小沢さんも二人の話をよく聞いて盛り上げてくれていますね。

いのちゃんて、一緒にからむ人の良さを見せるのがうまいですよね。メレンゲの久本さん。めざましのアナウンサーの皆さん。しむどうでの相葉くん。ニノさんでの二宮くん。バズリズムでのバカリズムさん。正直、私、見直しました。それは、比較すればそれらの皆さんの方がスキルも経験値も高くて、いのちゃんはまだまだってこともあるかもしれません。でも多分それだけじゃない。そこに、伊野尾慧の強みがあると思うのです。なんだろう、「絡みにいきたくなる放っておけなさ」とでもいいましょうか。相手を面白く動かさせる力、ぼけ突っ込みに限って言うなら、誘い受けが達者とでもいいましょうか。演技の世界だと、良い化学反応を起こさせる力、みたいな言い方になりますかね。7月からのドラマ、主演の藤原竜也さんとの絡み、楽しみです。きっと、藤原竜也さすが!って思わされるんだろうな。そしてきっと、伊野尾慧にもうならされるはず。

らじらー最後に、小沢さんの振りにきっちり応え、「お前は良く分かってる!」と小沢さんに誉めてもらったいのちゃん。芸人さんとの相性、とてもいいと思うので、また誰か芸人さん、ゲストにきてくれないかなぁ。